山口陶漆器の魅力

山口陶漆器は、萩焼の陶器と大内塗の漆器がコラボした新しい生活の器です。
本焼き後、器の内側と外側にうるしを塗り、そしてもう1回焼き付けます。
今度は電気焼成器の中へ。
漆が焼き固まった状態ですが、表面の艶・光沢はそのまま。
ピカピカ光った山口陶漆器の完成です!
ひと手間加えることにより、電子レンジにも対応できるようになりました。

NMSロゴ